もうちょっと生えててもいいんじゃないかと思ったのが、育毛を始めたきっかけです。

多少、髪が薄いことは仕方がないと思うのですが、もうちょっと、もう気持ちほど毛が生えていれば、もしかしたらだいぶ印象が変わるのではないか、つまり、若返りにつながるのではないかと思ったのです。

同年代の友人と久しぶりに再会した際、肌の色つやなど、髪の毛以外の印象はわたしのほうが若いと言っても差し支えないだろうな、と思ったのですが、いかんせん髪が無い点が大きなマイナスとなっているように感じました。

そして、最近、わたしにとっては信じられないほど若い女性とお付き合いを始めることとなったのです。なんだかんだ言って、育毛を始めるに当たり、これが一番大きな要因となりました。

彼女と一緒に写真を撮って、何ということでしょうか、わたしの老け具合と言ったら・・・

髪がほしい!これほど痛切に感じたことは、これまでの人生ではありえませんでした。

今ロゲインを始めて4ヶ月です。自宅洗面台のロゲインを見て彼女は、自分の弟も使っているの、とのこと。ずいぶん早いね、と返すと、薄毛家系なので何とか予防したいみたい。との返答でした。

気になる効果はというと、髪は、なんだかもっさりしてきてくれました。本数が云々というより、ボリュームが戻ってきた感があります。これはいいですよね。

期待、大!です。彼女の弟のように、抜ける前から使っていれば・・・ということだけが後悔です。