育毛を始めようと思ったのは、婚活を始めたからです。

理系大学からそのまま、メーカーの研究職に就いた私はまったく女性とは縁のない人生を送ってきました。しかしながら、そろそろ身を固めたいと秘かに願い、それで始めたのが婚活だったのです。

当初は、服装もどうしていいやら分からずに出会いのパーティーなどに参加していましたが、一番気になってどうしようもなかったのは髪の毛でした。私の髪の毛は、他の似通った年代の男性に比べても、明らかに薄い!!

これは大問題です。普段男だけの環境にいることに慣れすぎていて、毛が薄いであるとかそういったことに、かなり無頓着になっていたのだということに遅ればせながら気づいてしまったのです。

その晩、帰宅し、早速育毛剤について調べました。そしてたどり着いたのがロゲイン。注文も即でしたね、善は急げと思いました。

到着してから後、朝晩しっかり2回使用しています。使用した感触も良く、気分よく使っています。一番初めに効果に気づいたのは、その2か月後に帰省した際の母親でした。はじめは、髪型を変えたのかと聞かれたのですが、以前とスタイルを変えたわけでもないので、「これは、来たんだな」と、ロゲインの効果を感じました。

4か月ほど経過した今は、いい感じにまで戻してきています。肝心の婚活はというと、残念ながら、まだ、決まった方とのお付き合いというまでの発展はできていません。けれど、髪の勢いとともに、自分のハラも座ってきたような感覚があります。育毛も婚活も、まだまだ頑張ります。