ロゲインでハゲ脱出を目指しています。

以前から薄毛気味ではありました。でも、男性なら誰しも、年齢によって薄くなるのは当然ですし、それは女性だって同じなのだから、神経質になることはないかな、と思っていたのです。

わたしの職業は、いわゆる飛び込み営業です。キツイ仕事だと思われている向きもあるようですが、おかげさまで、長年続けることが出来ました。わたしには、合っている仕事のようです。

ただしこのような職業の場合、その人の持つ第一印象はかなり重要なポイントです。もちろん自分自身でも心得ており、その点も気を付けてきたつもりでした。ところがある日のこと、前から毛の量が少なく、ずいぶん広くなってきたなあと思っていた額。その額がなんと、知らぬ間に薄くなって、かなりの面積となってしまっていたつむじ部分と合流しそうになっていたのです。

そのことに気付いたのは本当に偶然でした。入り口の天井部分に斜めになった鏡が設置してあるビルに入るとき、わたしの額から頭頂部にかけての部分が鏡に映ったのをたまたま見てしまったのです。すると、このままでは全面的にハゲ、完全ハゲの一歩手前のような頭になっていたのです。

一番は、そのハゲから疲れ果てた感が出ていることにショックを受けました。これでは、人様にお会いするときにいい結果など望むべくもない、まったくもって、そのようなみっともないハゲ頭であり、本当に絶望しました。

まだ、ロゲイン買って一週間です。これから、何とかガンバリます。